大祓式

昨日29日(水)は無事に大祓式を斎行させて頂きました。

大祓式

ご存知の方も多いかもしれませんが、大祓式とは年越大祓とも言われ、一年のうちに知らず知らずに溜まってしまった罪穢れを祓い清める神事です。

罪穢れとは何も犯罪だとか悪さ、悪戯だけとは限りません。

思わず口にした良くない言葉、汚い言葉だとか、心に思うだけでも穢れは溜まってしまいます。

穢れの語源は「気枯れ」即ち活力が枯れてしまう事です。

悪い言葉は言霊として自分に返ってきてしまいます。

悪しき思いは時として良い氣までもを消耗してしまいます。

氣が枯れてしまえば悪しきものが心の中に入り込みやすくなってしまいます。

知らず知らずに溜まってしまった罪穢れを祓うのが大祓です。

本日は皆様の更なるご多幸と町内の安全、新型コロナウイルスの沈静化を祈念して、ご参列の皆様にもご一緒に大祓詞を奏上して頂きました。初めて大祓詞を目にした方には呪文の様な、早口言葉の様な文章に思われたかもしれませんが、中臣祓とも言われる大祓詞は、古くは平安時代から6月の夏越の祓、12月の年越の大祓にて奏上されており、その他の多くの祓詞の起源になったとも言われております。

本年も残りわずかとなりましたが、一日も早く以前の様な活気あふれる生活の日々が戻り、皆様にとりまして来る年がより良き年となりますことを祈念致しております。

新年の御祈祷は神事の関係上で1月2日(日)からとなり、原則として予約制とさせて頂きます。当日でも受付は行っておりますが、出来れば事前のご予約をお願い致します。

御祈祷の際にはマスクの着用と、高熱の方・体調不良の方のご列席はお控えくださいませ。

お申込みはHP・お電話・社頭にて受け賜わります。

なお、神事・ご祈祷の関係上で電話に出られないこともございますが、その際はメッセージを残して頂ければ、折り返しでご連絡させて頂きます。

よろしくお願い致します。

1月の祭事行事予定 1日(土)  0:00 歳旦祭

​14日(金) 9:00 左義長

​15日(土) 7:00 月次祭

     五の市(青空市)

​25日(火) 10:00 天神祭

     五の市(青空市)

※1月5日(水)は青空市の開催はございません。

おすすめの投稿
最近の投稿