top of page

大祓式

本日は朝から雪がチラつく天候となりましたが、拝殿前には門松も建てられて、いよいよ新年の準備も整った白山神社では大祓式が斎行されました。

大祓式とは年越しの祓いとも呼ばれ、新たな年を迎えるにあたり、この一年の内に知らず知らずに積もった罪穢れを祓い清め、心身ともに清らかに新年を迎えることが出来るように願う神事です。

午前中は少し降り積もっていましたが、午後には晴れ間もでて青空も見られました。すべてを白く包み込む清めの雪のお蔭で、皆様の罪穢れもすべて清められ、大祓式も無事に斎行されました。