1122

November 22, 2017

本日11月22日は良い夫婦の日です。

元は語呂合わせから来ていますが、日本では古来より「言霊」信仰があり、言葉には発した本人の魂が籠ると言われてきました。相手に対する感謝、労い、敬い、優しさなど様々な気持ちが言葉に宿って相手に伝わります。心を込めた言葉は、聞いた方も気持ちが良くなります。万一、汚い言葉を発してしまえば、聞いた方も発した方も心が沈みます。

 

不安な時や自信がないときでも「大丈夫だ」「私なら出来る」と自分に言い聞かせることによって、思いもよらない力が出せることもあります。

 

言葉には自分だけでなく相手や周りの人々にも大きな影響を与えることがあります。時にはついついマイナスな言葉が出てしまうような事もあるかもしれませんが、そんな時はじっとこらえてプラスの言葉を発してみましょう。気持ちが上向きになるはずです。どうしても気持ちが落ち着かない時は静かな場所で、無心になって心を落ち着かせてみるのも良いでしょう。そんな時はいつでも白山神社へお越しくださいませ。心を落ち着け耳をすませば、境内の沢山の木々からもエネルギーを分けてもらえることでしょう。

 

 境内のモミジも紅く染まってきました。

 

明日11月23日(木)は10:00より新嘗祭が本殿にて斎行されます。一般参拝者の方は拝殿からのご参列となります。

Please reload

おすすめの投稿

遷座360年並びに践祚改元奉祝記念

November 4, 2019

1/3
Please reload

最近の投稿

October 16, 2019

October 15, 2019

June 6, 2019

May 5, 2019