願掛所竣工式

September 18, 2016

本日は足元の悪い中ではございましたが、本年の還暦・初老者、及び有志の方々によって寄進された、ご神木である和合の木「願掛所」の竣工式が、天候を考慮して本殿にて執り行われました。

 

当宮の主祭神は菊理比咩命、伊邪那岐命、伊邪那美命であり、和合・結び合わせ、諸願成就のご神徳があり、様々なご縁と結び合わせて戴けます。

結布に願い事を記し、大神様へ誓いをたてながら願掛所に結んで頂き、願い事との結び合わせを祈念します。

本日は寄進者を代表して初結びをして頂きました。式典がすべて滞りなく執り行われ、ホッとした頃に雨が…。多くの方は一旦お持ち帰りになり、ゆっくりと願い事を記されるそうです。

 

 

結布は社務所にて参拝者の方々にも頒布させて頂きますので、ご希望の方はお気軽にお立ち寄り下さいませ。

Please reload

おすすめの投稿

本年の秋季例大祭並びに七五三合同祭は下記の通りとさせて頂きます。

秋季例大祭

・前夜祭・本祭のみで御旅所への渡御行列は行いません。

七五三合同祭

・本年の開催は中止とさせて頂きます。

 なお、個別でのご参拝は随時受け付けております。

詳細はこちらをご覧ください。

 

 ⇒ 秋季例大祭ならびに七五三合同祭について

本年の秋季例大祭について

September 1, 2020

1/4
Please reload

最近の投稿

June 7, 2020

May 5, 2020

April 16, 2020

Please reload

過去の投稿