新年の御神札・七五三について

11月に入り今年も残すところ2か月となりました。11月23日(月)には新嘗祭も控えており、まだまだ年末気分になるには早すぎるかもしれませんが、早めに初詣についての一部ご案内をさせて頂きます。


初詣の際は、必ずマスクを着用の上でご参拝頂きます様、お願い申し上げます。


また、少しでも初詣の混雑密集を避けるため、新年の御神札は出来る限り12月中にご準備頂きます様、お願い申し上げます。なお、新年の御神礼・御守・縁起物などのお清めの神事をさせて頂いた後の頒布となります。


12月1日(火)11時以降は社務所でもお渡しが出来るようになります。


また、七五三の御祈祷も多くなり、週末は混雑が予想されます。特に本年は1回の御祈祷につき、最大で3組までと制限させて頂いております。

現状では日曜日を中心にお申込みがあり、11月15日(日)22日(日)が多くの予約を戴いておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。

平日であれば1回の御祈祷につき1組ずつとさせて頂いておりますので、日時にご都合の付けられる方は、平日での御祈祷をお勧めいたします。

なお、12月以降も七五三の御祈祷を受け付けております。

ご予約はお電話・ホームページにて受け付けております。


11月の混雑状況(11月1日現在)

7日(土)比較的ゆとりあり

8日(日)午前中は混み合うも午後は全般的にゆとりあり

14日(土)午前中は混み合うも午後は比較的ゆとりあり

15日(日)終日混み合い残り僅か

21日(土)比較的ゆとりあり

22日(日)午前中は混み合い残り僅かも午後は比較的ゆとりあり

23日(月)新嘗祭の為不可

28日(土)比較的ゆとりあり

29日(日)比較的ゆとりあり

おすすめの投稿
最近の投稿
過去の投稿
タグで検索
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square