おすすめの投稿

大祓式

お陰様で本年の大祓式も無事に執り行うことが出来ました。 今ではご存知の方も多いようですが、大祓式はこの一年のうちに、知らず知らずの溜まってしまった罪穢れを祓い、清らかで清々しい心身で新年を迎えるために行われる神事です。穢れとは何も悪いことをしていなくても、良くない言葉を口にしたり、ほんの少し心で思うだけでも少しずつ溜まってしまうものです。 地域によって作法の違いは多少あるようですが、その罪穢れを形代に遷して、神事の後に焼納します。家の大掃除と同様に心身の大掃除とも言えるでしょう。 例年よりも多くの方々にお越し頂き、また神事にもご参列頂きました。 本年もこれでいよいよ残り2日となりました。多くの皆様にお詣りいただき、お陰様で無事にすべての神事を執り行うことが出来ましたこと、厚く御礼申し上げます。どうぞ皆様におかれましても良い新年をお迎えになられますことをお祈り申し上げます。 なお、平成30年の歳旦祭は1月1日(月)0時より斎行となります。今年のお正月は少々冷え込むことが予想されておりますので、初詣にお越しの際には、どうぞ暖かな格好で、充分に防寒の上でお越しくださいませ。 本年もありがとうございました。 また、今年奉納いただき参道に植樹しました御会式桜も多くの花を咲かせております。初詣にお越しの際には併せてお楽しみくださいませ。

秋葉さま

12月16日には火の神様である火具都智神(かぐつちのかみ)をお祀りした秋葉社の神事である秋葉祭が斎行されました。火具都智神は火を司る神様であり、私たちの暮らしを豊かにしてくれる火に対しての感謝と共に、火災などの火による災いが無い様にと願う神事です。 今ではライターなどで簡単に火をつけられますが、昔は火起こし器や火打石を使ったりと火起こしには苦労していました。 大神様より火を戴き、かがり火を灯したら、町内の皆様の安全を願い神事は始まりました。 今年も残り二週間ほどとなりましたが、皆様が良き新年を迎えられますことをお祈り申し上げます。 なお、12月25日(月)は年内最後の青空市の開催日となっておりますので、お時間のございます方は是非ともお越しくださいませ。また、新年の御神札をまだお持ちでない方は社務所にてご用意致しております。 次回神事 12月29日(金)大祓式

師走

いよいよ12月となり、早いもので今年も残すところ1ヶ月となりました。 本日は氏子さんを中心にしめ縄の作製が行われました。 藁を叩いて縒ってと大変な作業を手際よくこなしていただきました。 月日の経つのは本当に早いものですが、白山神社でも新年に向けての準備が着々と進んでいます。 また、各町内会を通じで新年の伊勢神宮及び白山神社の御神札の頒布も行っております。もちろん社務所でも頒布致しておりますので、お気軽にお越しくださいませ。 御神札といえば飾り方についてのご質問を戴くことがございます。 御神札には大きく分けて神宮大麻(伊勢神宮)、氏神様(住んでいる地域の神社)、崇敬神社(自ら信仰している神社)の三種類がございます。これを神棚に祀るわけですが、神棚が三社造(お札を入れる場所が3ヶ所)の場合は中央に神宮大麻、向かって右に氏神様、向かって左に崇敬神社の御神札を並べます。一社造(同じく1ヶ所)の場合は神宮大麻を一番手前に、次に氏神様、その奥に崇敬神社の御神札と並べます。 最近では神棚をお持ちでない場合もございますが、その際には棚の上など少し高めの位置にお飾りいただいても差し支えは御座いませんが、いづれの場所も綺麗に掃除をしたうえでお飾りくださいませ。 ご不明な点などがございましたら、社務所でもお電話でもメールでもお気軽にお問合せ下さいませ。 12月15日(水) 月次祭 12月16日(木) 秋葉祭 12月29日(金) 大祓式 1月1日(月)  歳旦祭

 
最近の投稿
過去の投稿
タグで検索
フォローしてください
  • Facebook Basic Square